本文へ移動

ご挨拶


未来へつなぐ道政を
 
皆さまの絶大なお力添えにより道政へと送り出していただき、早いもので4年がたとうとしています。「明るく元気なオホーツクをつくる」という目標のもと、地域の発展のために全力で活動を続けてまいりました。振り返ってみますと、人口が減っていく中、どうしたら地域の活力を呼び覚ますことができるかということをテーマに、試行錯誤の毎日でしたが、皆さまの温かい後押しのおかげで、少しずつではありますが成長できたのではないかと思っております。昨年は北海道命名150年の節目 であると同時に、胆振東部地震や台風大雨など、大きな災害に見舞われた一年でした。防災力の強化 に向けたインフラ整備はもとより、北海道が抱えるさまざまな課題に真摯に取り組み、すべての人たちが 笑顔で暮らし、希望が持てるふるさと創生のために、精一杯努力していく所存です。より一層のご理解とご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。
 
北海道議会議員 久保秋 雄太
TOPへ戻る